森美術館「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」の開催に合わせ、スペシャルエディションが登場


 

nws_140221_AW-img

日本で開催されている、ポップ・アートの旗手、アンディ・ウォーホル(1928-1987年)の過去最大級の回顧展を祝し、森美術館とMoleskineがともに手を組みました。

「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」は、約700点におよぶ初期から晩年までのウォーホルの作品と資料を包括的に紹介する、日本国内史上最大の回顧展です。作家の主要シリーズを網羅したこの回顧展はウォーホルを知らない人には「入門編」となります。また、《人体図》をはじめ、日本初公開の作品も多数含まれ、ウォーホル通が見ても新たな発見や驚きがあることでしょう。

andy

アンディ・ウォーホルの日本では最大規模となる展覧会を記念して、Moleskineは森美術館の特別仕様のノートブックをつくりました。
ラージサイズとポケットサイズの2種類。紙帯と中表紙にはウォーホルのセルフポートレートが印刷されており、表紙には本展覧会のロゴが光沢のある黒で施されています。

この特別なノートブックは「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」会期中のみ、エキシビションショップにてお買い求めいただけます。

andy-pocket-490
ポケットサイズ:価格¥2,500(本体価格)、ルールド(横罫)
andy-large1-490
ラージサイズ:価格¥3,600(本体価格)、プレーン(無地)

www.mori.art.museum

© / ® / TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.