【日本発売決定!】Adobeスマートノートブック


nws_150527_adobe
クリエイティビティが加速するノートブック ついに日本発売へ

モレスキンとアドビがコラボして生まれたノートブック「Adobeスマートノートブック クリエイティブクラウドコネクテッド」(3,500円+税)を6月3日(水)より、オンラインストアとアトリエ限定で先行発売します。

※一般発売は7月1日(水)から

このノートブックに書いたスケッチやイラストを、モレスキンが開発した専用アプリ「Moleskine Creative Cloud connected (※iPhoneのみ/英語版)」で取り込むと、jpgやsvg画像でデータが保存されます。保存したデータは、Adobe Creative Cloudを通じてPhotoshopやIllustratorで編集が可能となります。

※ご利用にはAdobe IDの取得(アドビ公式サイトの「ログイン」より)と、デスクトップアプリケーションのインストールが必要です。無償体験版のご利用期間は30日で、ご利用を続けるには有料プランへのご加入が必要となります。
>>有料プラン一覧はこちら

nws_150527_adobe_2 nws_150527_adobe_3 nws_150527_adobe_4
nws_150527_adobe_5 nws_150527_adobe_6 nws_150527_adobe_7

▼作成イメージがわかるYoutube動画

これまで手描きのスケッチやイラストをいちいちスキャンしてから取り込んでいたものを、スマートにデータ化してくれるので、その後の編集や加工が格段に楽。
グラフィックな仕事に携わるプロフェッショナルはもちろんのこと、趣味でスケッチを楽しんでいた方にもトライしていただきたいノートブックです。

Adobeのクリエイティブクラウドは、1ヶ月間の無料体験版が用意されているので、まだアカウントを持っていなくても、気軽に楽しめます。

使い方ひとつで、クリエイティビティを活性化してくれそうな「Adobeスマートノートブック クリエイティブクラウドコネクテッド」。ぜひ手にとって、便利さを確かめてみてくださいね。

>>ご購入はこちらから!