【2016年のビジネス手帳に】モレスキン プロフェッショナルダイアリー


nws_150819_diary-pro
2016年のビジネス手帳はこれでキマリ。モレスキン プロフェッショナルダイアリー

モレスキンのダイアリーの中でも、ビジネスパーソンに愛されているのがプロフェッショナルダイアリー。ブラックのみのカラーリング、ハードカバーのみ、そして持ち歩けるよう厚さ1センチというシンプルで使い勝手の良い展開です。全5種類のレイアウトはそれぞれ特性があり、手帳に求める”機能”で選びわけができます。ビジネススタイルに合わせた、自分自身にぴったりの1冊が見つかります。
nws_150819_diary-pro_2

パノラマダイアリー プロジェクトプランナー ダッシュボードダイアリー アクションダイアリー タスクマスターダイアリー

nws_150819_diary-pro_3
<パノラマダイアリー>
上下に開くレイアウト。コンパクトなポケットサイズ 効率化を追求したダイアリー
手帳を上下に開き、1週間を見開き2ページで管理するダイアリー。1日のスケジュールは「縦」で見ることができます。見開き右側には、メモ欄、TODOリスト、月間カレンダーのすべてが配置されていて、とにかく効率よく情報を管理できるダイアリーです。
ポケットサイズ 1,780円(税抜)


nws_150819_diary-pro_4
<プロジェクトプランナー>
1枚の紙で1年を管理する。モレスキンらしい ユニークで画期的なダイアリー
しっかりとした厚手の紙を使用したプロジェクトプランナーは、1枚の紙をアコーディオン状に折りたたんだユニークなダイアリー。広げると長い1枚の紙が現れて、そこにタスクやプロジェクトを書き込むことができます。さらに裏面は、バーチカルタイプのマンスリーレイアウトになっています。1ヶ月単位、そして1年を通じてビジネスを考えたい。そんな方のよきパートナーとなる1冊です。
ポケットサイズ 2,280円(税抜)


nws_150819_diary-pro_5
<ダッシュボードダイアリー>
スケジュール管理にも メモを残すのにも メモをシェアするのにも便利なダッシュボードダイアリー
見開き2ページの上半分にスケジュールを、下半分にTODOリストとメモ欄というレイアウト。データやタスクなどのすべてを一覧化できる特徴をもったダイアリーです。巻末には横罫ノートが9ページ分用意されており、書ききれないメモはこちらに。さらに8ページ分の切り離し可能なTODOリストがあり、チーム内での情報シェアを可能にします。
ラージサイズ 3,080円(税抜)


nws_150819_diary-pro_6
<アクションダイアリー>
スケジュール、メモ、アイデア。すべてをコンパクトにまとめながらも、XLサイズならではの余白
スケジュールと一緒に、思いついたアイデアやメモをかけるスペースを設けたダイアリーです。XLサイズなので、たっぷり書き込めるのが一番の魅力。当月とその翌月のカレンダーもページに載せているので、先のことを考えるのにも便利。オフィスに置いて、カレンダー兼ダイアリーとしてお使いいただけます。
XLサイズ 3,800円(税抜)


nws_150819_diary-pro_7
<タスクマスターダイアリー>
4ページで1週間。スケジュールだけじゃない。メモもしっかりという方の手帳におすすめ
XLサイズのタスクマスターダイアリー。4ページで1週間を管理します。最初の見開き2ページは、バーチカルタイプ(たて型)のスケジュール管理と、ページ上部に前後2ヶ月のカレンダーを掲載しています。次の2ページはTODOリストとプロジェクト管理ができるノートになっています。週間で物事を考えるビジネスパーソンに最適です。
XLサイズ 4,780円(税抜)



nws_150819_diary-pro_8
>>2016年 クラシックダイアリーはこちら


nws_150819_diary_11
>>2016年 限定版ダイアリーはこちら