ペーパータブレット

ペーパータブレットPaper Tablet

デジタル×アナログを実現したノートブック

なぜ「ペーパータブレット」という名前なのか。
それは、その独特なデザインからも見て取れる、
デジタルタブレットを彷彿とさせるテクノロジーの詰まったアイテムだからです。

デザインの特徴note Design

デザインの特徴

数多くの生活用品のデザインを手掛ける、イタリアのデザイナー
「ジュリオ・イアケッティ」氏によってデザインされたノートブック。
タブレットを彷彿とさせるそのデザインは、
デジタルの関連プロダクトであることを連想させます。

ジュリオ・イアケッティ

Giulio Iacchettiジュリオ・イアケッティ

デザイナー 1966年生まれ

多くの大学で教壇に立つ傍ら自らの創作活動を行う。
2001年、多用途で使える生物分解性のキッチン用品、"Moscardino"にて
イタリアの工業デザイン賞 Compasso d'Oro 賞を当時の事務所の同僚
Matteo Ragni氏と共に受賞。
同作品は、ニューヨークの The Museum of Modern Art (MOMA)の
パーマネントデザインコレクションに選ばれる。
2009年5月、ミラノのTriennaleにて個展"Giulio Iacchetti Disobedient
Objects"を開催。
2011年よりモレスキンのバッグなど多数のデザインを手掛ける。

その他の特徴Note Detail

その他の特徴

ドット方眼

文章の筆記はもちろん、デッサンや図形にも適した
マルチに使えるレイアウト。

ハードカバー

頑丈なだけでなく、硬いカバーが下敷きとなり
手に持って書き込むことができます。

ラージサイズ

大きすぎず小さすぎず、充分に書き込める
一番人気のサイズです。

上質な中紙

100g/㎡の、厚く上質な紙を採用しており、
インクの裏抜け等を防ぎます。

ペーパータブレットの機能

Ncode?テクノロジー

Ncode™テクノロジー

NeoLab Convergenceが特許を持つテクノロジー。
ページの表面に施された微細なグリッドパターンをペン+のカメラが認識し、
書いた文字やイラスト、その位置を
正確にお使いのデバイスと同期させることができます。

ページ右上の手紙アイコン

ページ右上の手紙アイコン

ペン+でこのアイコンをタッチすることで、
アプリ内の「共有」機能を呼び出すことができます。
書いたものをメール等でさっと送りましょう。

Share Share